秋祭り 2018

平成30年度 秋祭り

平成30年度秋祭り


団欒カフェ

 


グラウンド・ゴルフ体験会

10月26日(金)の自治会「秋祭り」で グラウンド・ゴルフをみなさんとご一緒に楽しむことになりました。
グラウンド・ゴルフは今から約40年前 鳥取県で誕生しました。難しい技術を必要とせず、ルールもごく簡単なことから初心者でもすぐに取り組めます。
専用のクラブやボールを使って ゴルフのようにボールをクラブで打ち、ホールポストにホールインするまでの打数を競う競技です。(少ない方が良い)
1打で入るホールインワンのときは 合計点数から3打をマイナスする特典が設けられ、プレーヤの励みと楽しみが増す工夫がされています。
今回は、むつみ会のグラウンド・ゴルフ部の方々がプレーの方法を教えてもらえますので、年配の方から小学生の方でも気軽に参加してください。
運動ができる服装で「中央公園」で15時から17時まで行う予定です。(文:小林 祥浩)

 

 

 

 

 

 

 

 


わいわい手芸講習会

日時:10月27日(土)
①9:30~10:30  ②10:30~11:30  ③11:30~12:30
場所:東生駒南自治会館 1階ホール

講師:山城 智美(手芸教室「布恋人s」主催)
講師紹介: 常に手芸の最先端を極める。パッチワーク、ハーバリウム、デコクレイ、グラスクレイその他、多くの手芸免許を持つ。
ちなみに今は手芸3D(立体)時代だそうです☆
ロマンス手芸の世界へ、皆様もいかがでしょうか☆
今回は以下の3つを教えていただきます☆

コサージュ
ニードルパンチミシンで加工したオーガンジー素材でコサージュ作り☆
コートやセーターなどに
お色はご用意した中からお選びいただけます。費用:500円

 

 

バックチャーム
レジンを使ってのバックチャーム作り☆
ご用意した中から素材はお選びいただけます。バッグや携帯電話などに☆
費用:1,000円

 

 

ハーバリウム
猫瓶と呼ばれる小さめの可愛いボトルでハーバリウム(植物標本)をお作りいただけます☆
素材は、ご用意した中からお選び頂けます☆
費用:1,200円

( お問合せ・お申込み先 広報企画部 木下 )

 

 

 


50%減塩!簡単お味噌作り

日時:10月27日(土)
①9:30~10:15
②10:15~11:00
③11:00~11:45
④11:45~12:30 各定員4名
費用 :味噌代 3,500円(実費)約5キロ分
対象 :小学生以上、乳幼児も保護者同伴なら可
講師 :川畑 様
内容 :新米100%の米こうじと、ゆでた大豆を混ぜるだけの簡単味噌作り。
塩分は市販味噌の約50%の減塩味噌。熟成期間6か月~低塩分ですので、カビを避けるため容器に密封性の高いタッパウェア社のマキデコを推奨します。

川畑様のご紹介:約20年間にわたり年に2回、地域で味噌作りをされています。

私も5年間参加しています。このお味噌が美味しい、他のお味噌は食べられないと評判になり(素材がいいから)、毎回15キロ作成。あちらこちらに配っております.タッパマキデコをお持ちいただけば、どなたでも味噌作りに、参加いただけます☆
ご近所さんでワイワイと健康的で美味しいお味噌を作りませんか

推奨容器:タッパウェア社のマキデコ3,700円(実費)(写真参照)

*写真は、1年半熟成中の味噌。3年熟成予定。長期熟成も手作りならでは☆そして、完成したお味噌は冷凍長期保存できます。凍りません♪

( お問合せ・お申込み 広報企画部 木下 )


ゆかた着付け体験

日時:10月27日(土)10時~12時まで
場所:東生駒南自治会館 2階和室
対象:中学生以上の女性、保護者同伴の場合は小学生もOK!
費用:無料
お持物: ゆかた・肌着(肌襦袢・裾よけ)またはキャミソールとペチコート、腰紐3本(ゴム腰紐・マジックベルトokです。
布の腰紐1本は必ずお持ちください・コーリンベルト・タオル2枚・タオルハンカチ1枚・伊達締め・帯板・半幅帯
☆ゆかたセットをお持ちでない方用の練習用セットもあります。

講 師: 馬殿 美佐 (みさ.ばでん.きもの教室代表)
講師紹介: 2017年1月から東生駒南自治会館にて毎週火曜日に着物着付け教室を主催しております。

自治会の役員の皆さま、会員の皆さまにはお世話になり誠にありがとうございます。今秋の自治会秋祭りに際しまして、日頃の感謝の意を表したく、微力ではございますが講師として参加させていただくこととなりました。
ゆかたも着物もひとりで着ることができると着崩れも自分で直せますし、帯の締め具合もご自分の感覚で決めることができるので、苦しくありません。
ゆかた着付けを体験いただき、是非とも来夏の花火大会や奈良の燈花会などへのお出かけに、ゆかたをお召しになってください。

講習内容

  • ゆかた着付けと着こなしのワンポイントレッスン
  • 伝統的な帯(蝶々)とちょっと小粋で大人可愛い変わり結びの2種類
  • 扇子と団扇の使い方

体験会で着たゆかたでお帰りになる方はお帰りの際、着付けの手直しをいたしますので講習前にお申し出ください。
☆写真は蝶々の変わり結びです。とっても簡単。

(文:講師 馬殿 美佐)
(お問合せ・参加申込は 馬殿 )


おもちゃ病院がやってくる

こわれたおもちゃ直しましょう!
10月27日秋祭り、生駒おもちゃ病院が自治会館にやってきます!
おもちゃ病院は、こわれた「おもちゃ」を原則無料で修理するボランティアグループです。予約は不要、修理は原則無料です(部品代・電池代金など実費をいただく事があります)。修理をあきらめているおもちゃ、ご自宅に眠っていませんか?おもちゃを修理したい人はもちろん、壊れたおもちゃがない人も、治療の見学ができますので、ぜひお越しください

< おもちゃの修理について >

  • 当日直せない場合は、お預かりして治療し、翌月の開院日、もしくは自治会館にてお返しします。
  • 子供さんのおもちゃ修理を目的としており、お引き受けできないものがあります。

★玉や矢を発射したり、刃物、防犯ブザー等、安全にかかわるもの。
★浮袋など破損した場合生命にかかわるもの。
★高度・精密な機能のもの。
★骨董・美術的なもの。
★メーカー保証期間内のもの。
★家庭用電源(AC100V)を使用するもの。 ほか

  • 出来るだけ多くの方の依頼をお引き受けするため、1人3点までにしてください。
  • お願い:不要になったりこわれたりしたおもちゃがあったら、寄付してください。

 

< おもちゃ病院事前募集 >10月26日(金)10:00~17:00

秋祭り当日の10月27日(土)におもちゃを持って来られない方は、前日26日(金)東生駒南自治会館へおもちゃをお持ちください。自治会でお預かりして、おもち病院さんにお渡しし、後日返却いたします。

< ホームページ >
おもちゃ病院・奈良  おもちゃ病院・生駒

 


人形劇サークルほびっと

人形結成は1977年(昭和52年)文庫のお母さんたちで、絵本をもとにした手作りの人形劇をはじめました。

メンバーは入れ替わり、現在は当初からの3名と後から参加の3名の計6名。人形劇をきっかけに本に親しんでもらいたいという願いを込めて続けてきました。

依頼があれば、市内や県内の幼稚園(保育園、こども園)図書館、小学校に出向きます。練習は第2・4月曜日午前中、南自治会館で行っています。興味のある方は、のぞいてみてください。

 

 


お箏の小さなコンサート

吉岡紘子

山形県出身・奈良在住・正派音楽院卒
1965年より、現代邦楽の分野を専門として、国内外で演奏活動を行う
琴アンサンブル“ぐるーぷ・いぶき”代表
大阪文化祭賞を2度、長井市教育会賞、ロシアで2つのディプロマ、ペテルブルグ総領事表彰、正派創始90周年功労褒賞などを受賞。

近畿大学民族音楽講師を7年。1964年琴アンサンブル“ぐるーぷ・いぶき”を創立、演奏者それぞれの個性と、融合性を追求し、草の根の外交を担って、好評の成果をあげている。育成活動としては、2009年に伝統文化子ども琴教室を開催し、琴・三弦を楽しむ生駒ジュニアとして演奏活動をしている。平成26年度には生駒市の市民活動支援制度である“マイサポいこま”に「子供たちに伝統楽器を伝える活動」事業に参加し、子供たちに琴の体験講座を持った。

「北風のとき」「みずほのうた」「夏の祭り」「草笛の頃」「甘樫の丘にて」「橋のある風景」などのCDをリリース。

この日、この時間、この空間のみに顕在する音楽の世界を

< 演奏リンク >
みずほのうた
雨の水前寺
琴アンサンブル“ぐるーぷ・いぶき”夏の祭


詩吟

太田苑楓  師範

「詩吟(しぎん)」って聞いたことありませんか?テレビの時代劇で「べんせい~~ しゅくしゅく~~~」とやっていた! あれですヨ。
詩吟は漢詩を読み下したものに、一種の節をつけ詠うものです。節をつけることによって、さらに味わい深く表現できます。

詩吟は古臭くて暗いというイメージがありますが、いま、若い人の間でインターネットを通じて密かに注目されています。

その証拠に詩吟の全国大会で優勝しているのは圧倒的に若い人が多いからです。声の張り、艶のある音色はやはり若い人が有利です。

また、詩を味わい 歴史を知る 声出し健康法でもあり、仲間もできてストレスが発散されます。
まず、詩吟の魅力を味わうには 聴いていただくのがスタートです。

今回は、「川中島」あの有名な合戦の様子をうたった頼山陽の名作ですし、「偶成(ぐうせい)」は、ほとんどの皆さんが耳にされた漢詩ではないでしょうか。
ほかに1曲?詠っていただきます。
詠っていただくのは、公益財団法人関西吟詩文化協会所属の太田苑楓(えんふう)師範です。
太田さんは、数々の大会で優秀な成績を収められた方で、当自治会の会員でもあります。
当日のご来場をお待ちしています。(文・小林 祥浩)


ペタンク体験会

参加者募集!

ペタンクは、老若男女誰とでも一緒に楽しめるフランス発祥の競技です!駆け引きあり、波乱万丈の大逆転ありで、大人も子どもも、年齢、体力にかかわりなく楽しめるスポーツです。戦略は無限大。ぜひ、ご家族みなさ㎜で参加してみてください。

★日時:10月27日10時~12時

ご都合のよい時間に、短時間の参加、見学もできます(雨天中止)

★場所:東生駒南第2公園(自治会館の公園)

★ペタンク簡単ルール★

  1. まず地面に直径35~50cmのサークル(円)をかきます。 サークルを踏んだり、足が出ないよう両足を揃えて投げます。
  2. ビュット(3cmの目標球)を 6~10mに投げます。
  3. ビュットに向かってボール(金属球~直径7cm程、重さ650~700g)を投げあい、相手ボールよりビュットに近いボールが得点となります。