ペタンククラブ

ペタンク 土の上でできるカーリング

発足したばかりの新しいクラブです。7回実施し延べ50人の参加がありました。ペタンクは、1910年に南フランスで生まれた、誰でも楽しめる球技で、ヨーロッパを中心に普及しているスポーツです。体力を必要としないため老若男女まで コミュニケーションをとりながら気軽に楽しめるスポーツです。使用ボールはシルバー色で 通常は模様で判別しますが《 黒6球 +シルバー6球 》《ピンク6球 +シルバー6球》と判別し易いように色分けしてセット用意しています。
サークルは自転車のタイヤで自前自作(中央公園物置に常備しています)。

簡単なルール説明 - 下記参照

定時以外でも任意の時間に 二人以上であればゲームは始められます。
子供達との世代間交流・会員外の方とのお誘い参加等 ご意見・要望は連絡下さい。

担当      林 礼次郎         塩谷治夫       笠本喜一郎
第1・第3水曜日9:30より



【体験記】松村知栄子

相手のボールの内側に、ボールが幾つあるかで勝敗が決まります。出来れば相手のボールを蹴散らして、自分が少しでも近づきたい。ワーワー言いながら楽しみます。

ちなみに、一番お上手な方が90歳の 女性の方で、一昨年骨折をされましたが、毎日のお歩きで、今では杖なしでいろんな事を楽しまれています。力がなくても楽しめるスポーツです。

是非ご一緒に楽しみませんか‼お待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

\